肌老化が起こる理由って?

 

生まれた瞬間から老化は始まっていますが、それはお肌にとっても同じこと。
お肌の老化の原因の大半は「紫外線」そして、誤った知識で行うスキンケア。

 

でも、それだけではありません。活性酸素によっても肌老化になるのです。

 

紫外線のダメージ

 

紫外線は一年中、日差しが強くなくても降り注いでいます。
さらに室内にも紫外線は届いてしまいます。

 

そのため年中、UVケアが必要となります。紫外線のダメージは蓄積して老化を進めてしまいます。
老化を進めないために正しいUVケアをしましょう。

 

活性酸素を撃退しましょう

 

活性酸素はお肌だけでなく、体の老化を進めてしまうものです。
人間が普通に呼吸をするだけでも活性酸素は発生します。

 

ですが、その活性酸素を撃退することでバランスをとっています。
ですが、そのバランスが崩れてしまうと老化がすすんでします。

 

では、老化を進めないためにどうすればいいのでしょうか?

 

活性酸素対策におすすめなのが緑黄色野菜。
緑黄色野菜にはベータカロチンが含まれています。

 

このベータカロチンは活性酸素を撃退する栄養素です。
そのため、肌老化を撃退するためにおすすめな栄養素です。

 

肌老化は避けては通れないもの。でも、その老化のスピードを遅くすることができます。