くすみの原因は一つではない!?

 

朝起きて鏡をみると何となくくすんでいる・・・。そんな経験をされた方は多いのでは?
そういった場合は大体はくすみが発生しています。

 

そんなくすみの原因は一つではなく、その原因別に対策も違います。
くすみの原因をしって正しいケアをしましょう。

 

血行不良

 

血行不良によって血色が悪くなりくすみになります。
血行不良を改善するにはマッサージや、血行を良くする食事、また規則正しい生活が重要となります。

 

乾燥

 

肌が乾燥することで角質が厚くなるとくすみが起こります。
乾燥は肌の水分が減り、バリア機能を低下させるため。

 

この場合は、セラミドなどの保湿成分を含むスキンケアで保湿重視のケアをしましょう。

 

ターンオーバーが乱れる

 

くすみの一番の原因はターンオーバーの乱れによって角質が厚くなること。
古い角質がたまってしまうとお肌がくすんでしまいます。

 

そんな古い角質を取り去るにはピーリングなどのケアが有効だと言われていますが、ターンオーバーの乱れを改善しなければまたくすみが起こってしまします。

 

そのため、生活習慣の改善などターンオーバーの乱れを改善する努力が必要となります。

 

食事にも気を使うことはとても大切です。バランスの良い食事でくすみ肌を撃退しましょう。